顔の印象をより美しくしてくれる

Buzz This
Bookmark this on Digg
Pocket

まつ毛をはっきりさせたいので、まつエクをしている女性は増えていますが、まつ毛育毛剤はどうでしょうか。

日本でも話題の製品ケアプロストについてここでは見ていきましょう。

本来はルミガンという製品が、まつ毛育毛剤の先駆者といっても過言ではないでしょう。まつ毛育毛剤として最初にアメリカで販売されたラティースという商品があります。こちらは、ルミガンの副作用に着眼して作られたのです。その副作用というのはまつ毛のボリュームアップでした。ルミガンに含まれている成分と、ラティースに含まれている成分は同じです。同じビマトプロストが含まれているのですが、日本でも同じ成分の製品は販売されています。

日本で2014年から販売

日本で2014年から販売されるようになった製品といえばグラッシュビスタです。こちらはアラガン社が作ったものでビマトプロストが入った製品です。しかしこれらの製品は何が難点だったかといえば値段です。とても値段が高かったのです。医薬品ですが日本できちんと疾患として取り扱われて処方されている人はいいのですが、そうではない人、つまり美容のためにまつ毛を伸ばしたいと思っていることを理由にして使おうと思っている人は保険が適応になりませんので、そのために自費で購入することになりました。

自費になるとかなりの負担

自費になるとこれらの製品はかなりの負担です。しかしケアプロストならそれらの10分の1の値段で購入することができ、しかも輸入している業者はたくさんありますので、普通にインターネットショッピングをする感覚で購入することができるというメリットがあります。これまで購入したいけれど値段が高くてためらっていた人にもおすすめです。またまとめて購入することでさらに安くなる業者が大半ですので継続して使うためには、ある程度の本数が必要ですからまとめ買いをするのもいいでしょう。最低でも2ヶ月は使用しなければ効果は現れませんので継続した使用がオススメです。

これまで何をやっても自まつ毛を育毛させることができなかった人も、この製品なら必ず2ヶ月使い続けることで効果が現れるのではないでしょうか。多くの人が二ヶ月後の自まつ毛の劇的とも言える変化をじっかんしています。

Buzz This
Bookmark this on Digg
Pocket